1. 敷パッド
  2. 近江本麻敷きパッド

近江本麻敷きパッド

おすすめ

★近江本麻の特徴★



麻はコットンと同じ植物繊維で、しかも人類との関係の歴史は8000年にも及びます。
だから肌に馴染んで気持ち良く、植物繊維だから安心で、人にも地球にも優しいのです。

弊社グループからは、帝国繊維様に本麻ベッドパットを納入しています。


帝国繊維様から、問屋さんや大手販売店に納入されています。

麻パッドは一年を通して利用され、大塚家具さん(帝国繊維経由)でも年間定番で取り扱われています。
中綿には、カタログハウス様の通販生活に掲載して頂いている【近江本麻布団】と同じ長繊維でクリンプを掛けた麻ワタを使っていますから、ご家庭の洗濯機で「強」にして洗えます。


2013年度から、綿の繊維長を更に長くして(70ミリから90ミリ)、中綿の量を400gの軽量にしても「綿切れ」しないものを完成致しました。
他社では、真似の出来ない品質と技術になりました。


メリットは、綿が少ない分だけ、持ち運びも楽で、直ぐに乾きますから、お洗濯も楽です。
ご家庭の洗濯機でマメにお洗濯して頂きやすくなりました。



最近は、身体を冷やす「ジェル入りパット」や「冷却マット」等が出回っておりますが、人間の肌に気持ち良いのは、やっぱり「天然繊維」です。



この「ジェル入りパッド」や「冷却マット」ですが、国民生活センターによると、「蒸し暑い室温30℃の環境下では、冷たく感じるのは最初の30分程度であり、長時間の効果は期待できない」と公表しています。

すぐにぬるくなってしまったり、マット自体がかなり重たいというのもデメリットです。

暑くてムシムシすることにより泣き止まない赤ちゃんを、この本麻敷パッドに移したところ、見事に泣き止んだと、近江の麻業界では話題になりました。


汗を吸い、直ぐに乾き、更にシャリッとした肌触りの麻こそが、夏に最適であり、寝具の特性(適正温度33℃ 湿度50%)からみても、理想的な寝具と言えます。
一枚モノのシーツの場合は、麻の使用量が生地一枚ですから皺になりやすく、布団に馴染み難いと云う難点がありますが、麻ワタ入パッドにすれば麻の特性も大いに発揮し、それらの問題は解決致します。

近江本麻敷きパッド

売価:13,200

在庫数:
在庫あり
カテゴリ:
敷パッド
商品コード:
sikipad01
数量
人が快適さを感じる生地の条件は、暑い時には皮膚温を一定温度以上に上昇させないことです。

その限度は、温度32℃、湿度50%とされています。この温湿度が上昇すると蒸れを感じ、33℃湿度80%で発汗が始まり不快感を覚えます。そして、「温度32℃、湿度50%」は、快適な睡眠を得る為の寝具内の条件と一致します。

麻は、他の繊維に比べ保温性が低く放射性に優れています。つまり、麻布と麻ワタは不快な体温を放熱して快適な冷涼感を与えてくれるのです。 天然植物繊維である麻とコットンをその特性について比較したものが左の図です。

高温多湿な我が国の気候に対応し、エアコンも無い時代に先人達が夏用衣料として麻素材のものを愛用してきたのは理屈にも合っています。睡眠時に人は、一晩にコップ1杯の汗をかきますから、寝具においては、夏場だけでなく、年中お使い頂くと、湿気に悩まされることなく、快適にお眠り頂けます。

Shop インフォメーション

■ショップ情報
住所:滋賀県近江八幡市安土町下豊浦2
電話番号:0748-46-2103
メールアドレス:info●watase.co.jp(●を@に変えて送信下さい)

■送料について

配送・送料に関するご案内

送料は配送地域により異なりますので、別途ご連絡いたします。
なお、購入総額が30,000円以上の場合は送料は『無料』となります。
北海道・沖縄・離島等につきしては 別途追加料金をお願い申し上げます。

「送料無料」「送料込み」と記載してある特別商品も、北海道・沖縄・離島等へのお届けは+別途頂戴させて頂きます。

■決済について

「送料(詳細金額はご注文直後のメールにてご確認下さい)」
「代引き手数料(300円)(税抜)」
「銀行振込・コンビニ決済・その他、のお支払いに関わる手数料はお客様負担となります」